【すいすいケア】起き上がりセンサーの実証を行いました | 長崎~福岡でIoT、RPAをお探しなら システムファイブ株式会社

【すいすいケア】起き上がりセンサーの実証を行いました

皆さんこんにちは!

この度、新たなセンサーとして起き上がりセンサーを開発いたしました!

開発の経緯としては、元々、眠りSCANと連携して起き上がりを検知する仕組みは持っていたのですが、眠りSCANの起き上がり検知よりも、さらに早くアラームで動きを検知する必要のある利用者様向けに開発されました。これにより、安価なセンサーで予期せぬ事故を防ぎやすくなります。

今回の起き上がりセンサーは、既存の人感センサー(弊社製)の感光部に感知角度を制限するアタッチメントを取り付けるだけで機能します。(ページ下部の掲載写真参照)

感知角度を制限する理由は、寝返りを検知させないためです。センサーの取付位置は、ベッドの足元の縁に取り付けます。

実は先日、ある施設様にご協力いただき、実証機をご利用していただきました。結果はとても高い評価を受けることができました。設計通り、ベッド上での寝返りは検知せず、利用者様が長座位・端座位になった時のみ、しっかりと検知されたそうです。

実証が成功いたしましたので、今後も改良を加えつつ、販売を開始したいと考えています。